2011.10.08:土曜日
布地を絵筆に置きかえて・・・・

 

 

沢野弓子さん、パワーのある方です。陽性で快活な沢野さんの周辺には、人々が自然に集い、笑い声が絶えません。そのおおらかなパワーと創造性が結びついて、毎回楽しい展覧会が開催されます。 http://spaceyui.com/exhibition/sawano_11.html

今年は、大きな災害に見舞われた苦難の年でしたが、2011年の沢野弓子さんの作品は、より強さを携えて私たちに豊かな感性を提示して下さいました。

布を絵筆に置き換えて、抽象的なモチーフをコラージュし、キャンバスにペインティングして行く様に、私たちが実際に使用できるバッグを作成しました。

沢野さんご自身の個性が周囲の人々の心を温かく元気にする力があると同じく、沢野さんの作品は、ほとんど奇跡の様にそれを持つ人々を幸福な気分にしてしまいます。沢野さんのお友達のご婦人方をはじめとして、活躍中のアートディレクターやグラフィックデザイナー、アーティスト、また、先端のファッション関係の人々など、多くの人々に愛され、購入して頂き、影響を与えております。

ヨーロッパ、アジア、アフリカの布、世界中のフィールドから蒐集され、時代も現代から遡り、アールデコの時代から残るアンティークの素材も駆使し、自由に、そしていよいよ研ぎ澄まされた感覚でもって、観るものを楽しませて下さいます。何才になられても、素敵さが増していく沢野さんの作品に、とても驚かされ続けているのです。

今、画廊では、hpにショッピングのページを参加させるべく奮闘中です。とても良いページになりそうな予感が・・・。そして、沢野さんの作品のページもぜひ作成させて頂きたいのですが、何しろ、作品は沢野さんが作って発表されるそばから売れて行ってしまいますので、手元に残りません!

作品集を出したい、というお話もちらほら頂いておりますが、作品が手元に存在しませんので、展覧会の準備段階から取材しながら編集しなければならないかも知れません・・・と、言われてしまいました。作品は、皆さん大切に保存されていらっしゃると思います。データも残っております。沢野さんの作品集、早くに出版される事、待たれます。

 

ページトップへ

Copyright © 2020 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新