Monthly Archives: 6月 2012
2012.06.04:月曜日

エヴァーソン朋子「花と人々」

 

 

 

デザイナーとしての背景と、生来備わるアートな感覚との配合が良いバランスで表された作品が、ふんわりと心地よい印象を呼び起こします。また、ある作品からは強いエネルギーの発露に、意外な驚きを感じさせられます。ひじょうに現代的なセンスに溢れながら、そのことさえも忘れさせるインティメートな力を内包しているエヴァーソン朋子さんの作品、これからの飛翔が楽しみです。

また、陶芸の小品も、独特な個性的な造型の力が光り、多くの人々の支持を得ています。

http://spaceyui.com/exhibition/everson_12.html

 

 

 

出口はつえ「Tea and Quilt Collage」

 

 

 

出口はつえさんのファブリックは、ひたすら明るく、華やかで、楽しさにあふれていますが、実力と経験に裏打ちされたパワーがあるからこそ、と思います。

元々キルトの作家さんでしたが、手作業からコンピューターミシンでの制作へと替わった時から、出口さんご自身に、技術的な変化と共に、自由とスピードをもたらしました。絵の具と筆で絵を描く様に、糸と布で作品を描きます。その作品は、抽象と具象が素敵に融合した、完成度の高いものです。

http://spaceyui.com/exhibition/deguchi_12.html

 

 

 

安西水丸+和田誠「AD-LIB 5」

 

 

 

お二人のコラボレーション展、知らないうちに今年、10回目を迎えておりました。変わらぬ人気の展覧会には、本当に驚かされます。

毎年、水丸さんも和田さんも、搬入の日に作品を半分ずつ持って来られ、額装作業をスタッフと皆で行うのが恒例となっております。その時、お兄さんと弟がちょっと照れながら遊んでいるようなお二人の楽しそうな様子を、皆様にお見せしたいです。

イラストレーションの世界では、並ぶ人のないキャリアと人気のお二人ですが、底に感じられるピュアな感覚は、本当に尊敬に値する方々です。

http://spaceyui.com/exhibition/wadamaru_12-2.html

 

 

ページトップへ

Copyright © 2019 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新