2017.02.19:日曜日
point of view Ⅱ -that side-

今年も高橋キンタローさんの企画によるグループ展が開催されました。当ギャラリーでの普段の視線からは見えないけれど、興味深い作家さんのチョイスが秀逸なキンタローさんのキューレーションに、とても感謝です!

point of view vol.1では、展覧会が終った後、ほとんどの出品者の皆さんに個展を開催して頂く、という嬉しい偶然がたくさん重なりました。

今回の point of view vol.2でも、point of view vol.1と同じく7名の方々に賑やかにギャラリーの壁を飾って頂きました。とても大胆な表現の方、細やかさが魅力的な方、それぞれの方の個性が光り、楽しい展覧会でした。

今回は、展覧会のDMをデザインして下さり、画廊空間をパワーアップして下さったヒロ杉山さんの作品展開催の可能性を模索しておりますが、実現しましたらたいへん嬉しく思います。

また、他の方々からも、お仕事の話や個展開催等の嬉しいお話が多くあった様子を伺いました。

★オープニングパーティーについて:

折からのインフルエンザ、ノロウィルス流行の影響で、知り合いのギャラリーがギャラリーのオープニングパーティーですのに食中毒を疑われて、営業停止に追い込まれそうになるという人ごとではない事件がありました。

私共も飲食のプロではないので、パーティーの時間内に全てを管理する自信がありませんが、オープニングパーティーで来て下さるお客様をおもてなししたい、という気持は開催する側と致しましては当然の事と存じております。

今回を機会に、当画廊でのオープニングパーティーについての希望を書類にまとめさせて頂き、パーティー開催をご予定される方々にお渡しすることに致しました。

画廊を訪れるお客様に、また開催して頂くアーティストの皆様に、ご迷惑をおかけしない様にと考えたものですので、ご理解を頂けましたら幸いでございます。

http://spaceyui.com/schedule/point-of-view-%E2%85%A1_17.html

ページトップへ

Copyright © 2019 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新