2017.04.03:月曜日
星野哲朗 La Campagne2

 

 

 

 

昨年、7年のブランクを破って個展を開催、その力量に皆を唸らせた星野哲朗さんでしたが、今年は更に洗練された作品を見せて下さいました。

星野哲朗さんは、主にヨーロッパの建築物、そしてワインのボトルやパン、オリーブ、チーズ等の食材を描いたら、誰にも真似のできない作風と世界観を構築しました。

作品モチーフの建物等は、リアルな様でいて平面的な構成であったり、次元が交差したりと、ひじょうに見応えある画面に描かれております。

星野さんの作品を前にすると、まるで南欧のどこかの街角でふと聴こえて来る音楽に耳を傾けながら佇んでいる様な気分に誘われます。

技術を磨きぬき思考し続けて、作品の様式を星野さん独自のスタイルに創りあげましたが、重厚とも言えるマチエールの中に軽やかな感性が加わって、より魅力ある作風になったのでは、と感じます。多くの若い方々の注意も魅き付けて、新しい広がりを予測させる風を感じました。

また、小さな時分から建物や乗り物を遠近法で描いていたり、機械の中身等を描くのも大好きだったという星野さんのお話を伺い、子供の頃の作品を拝見したい気持にかられました!

http://spaceyui.com/schedule/hoshino_17.html

ページトップへ

Copyright © 2019 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新