2018.12.01:土曜日
仁後真理子 個展

 

 

仁後真理子さんのインパクトある作品の展示が10年ぶりに開催されました。多くの方々から待たれていた展覧会でした。

動物が大好きな仁後さんの愛溢れる作品がたいへんな人気を呼び、平面作品の大作も立体作品も、道行く多くの人々さえギャラリーに誘うパワーを発揮致しました。

今回の展示では、発表するのは初めての、紙を用いた張り子で創った動物を制作して、観る人を驚嘆させ頬をゆるませ、また感動させて下さいました。

張り子作品は天井からてぐす糸や細いピアノ線で吊る、というかたちで展示されました。大胆な精神で以って繊細に表現された大きなクジラや象、そして小さな動物たちも、どんなに楽しい喜びの感情と笑顔で子供たちや大人に迎えられるか、すぐにイメージできてしまいます。

仁後さんの作品は、絵本の世界では初個展当初から注目され続けており、数々の魅力的な絵本が出版されておりますが、今後大人の世界の書籍の装幀や広告としても広がって行き、人々の心にスパイシーなキュートな刺激を与えて下さることと思っております。

http://spaceyui.com/schedule/mariko_nigo2018.html

 

ページトップへ

Copyright © 2019 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新