2019.07.23:火曜日
木村晴美 Color & White

 



 
木村晴美さんの作品展、とても人気で、驚くほどたくさんの方々にご来廊いただきました。

 木村晴美さんの作品画面の、澄みわたる深い色合いの色調は、既視感のない素晴らしくオリジナリティのある「色彩の世界」でした。

 以前から感じていた事に、落ち着いた深く心に響く色彩は、どうしても明度や彩度が低くなりがちという自分の中のぼんやりとした見解の様なものがありましたが、木村さんの作品によって、見事に覆されました。

 作品の色彩の澄明さと共に届けられるモチーフの潔い形象も、たいへん視覚に心地よく感じられ、作品に囲まれてギャラリーに佇みますと、伝わって来る静かだけれど力強いパワーに魅きつけられます。

 深くて透明感のある色彩を一体どうして表現しているのかと、伺ってみました。すぐに教えて頂けましたが、そこに至るにはずいぶんと研究をされた事と想像いたします。

 素敵な感性と、研究されその感性をあまねく生かす技術を会得された作品のエネルギーは、作品を観る方々の心にストレートに届けられたと感じます。

 ご本人はとても穏やかな方ですが、そのパワーには秘められた力を感じます。今後の木村晴美さんの作品もたいへん楽しみです。

 フランスで出版された絵本には、ご自分で文章も書かれている木村晴美さんに今回の作品展についてのコメントをお願い致しました。画廊についてお寄せ頂いた文章の部分は恐縮なのですが、以下にご紹介させて頂きます。

 


 

スペースユイさんで個展をさせていただきたい!ドキドキしながら作品ファイルを持ち、ギャラリーを訪問したのが2016年。しかし人気のユイさんは、その時すでにスケジュールがいっぱいで念願叶わず。2018年、再チャレンジで今回の展覧会が実現しました!

これまで個展では、テーマや色合いを始めから決め、不思議な生き物たちが登場するものばかり描いていましたが、今回はそれらの作品とはちょっと違う雰囲気のものを描きたいと思い、日々思うこと、そこから膨らむイメージを、その日その時感じる色で描きました。いつもと違ったリズムで描いてみると、新鮮な気持ちで画面に向かうことができ、絵を描くことの楽しさが増え、自分にとって新しい一歩となった気がします。

ご来場くださいました方、興味を持ってくださいました方、そしてスペースユイさん、心より厚く感謝申し上げます。

この展覧会で皆さまからいただいたエネルギーを糧に、これからも制作に励んでまいりたいと思います。(木村晴美)

 

 

 

 

http://spaceyui.com/schedule/harumi_kimura2019.html

 

ページトップへ

Copyright © 2019 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新