2019.12.09:月曜日
はんまけいこ yagi

 

 

 

 
はんまけいこさんの展覧会が近づくと、いつもはんまさんの大らかな笑顔が思い浮かびます。
東京と遠く離れ、むしろ台湾の方が近距離である沖縄小浜島から訪れるはんまけいこさんは、作品と一緒にご本人からも溢れるような明るい陽性なエネルギーが運ばれて来て、毎年大きな人気を博しています。
元々東京のご出身のはんまさんですが、ご結婚と同時にすでに長い期間、南の島に根付いた生活がfbなどで人気を得ていて、日本のいろいろな地方からファンの方々がお見えになりました。
今年のテーマは普段から小浜島で愛情を注ぎ、お世話を続けている山羊たちがテーマでした。山羊への愛情に充ちた作品展でしたが、タイトなテーマを更に大きな温かなものに変換され、その洗練されたクオリティーはほとんど完売に近い、という結果にも現れているようでした。
ずっとステキに進化されているはんまさんの作品は、軽やかで大人の苦みも加味されたファンタジーが心に響くのでしょうか。
驚くほど多くの方々が画廊に来て下さり、グッズやカレンダーもあっという間になくなってしまいました。
今回は、沖縄に帰った途端にインフルエンザで倒れてしまわれました。東京の雑踏で菌を拾ってしまわれたようです。
画廊スタッフも周辺の方も皆心配していましたが、快復に向っているご様子を伺い、ほっとしているところです。
そんな、はんまさんからのメッセージをご覧下さい。
  
 ↓
 
スペースユイでの個展を終えて 小浜島のヤギたちに早く会いたいと 元気いっぱいで島に降り立ちました。
ヤギのフータロウやアーちゃんに「ただいま」のあいさつをしたら ほっとしてしまい その晩から急に発熱!
翌朝 島の診療所にフラフラしながら行きましたところ「インフルエンザ 小浜島第一号ですね~」と告げられました。

4日目の今日は平熱に戻り 少し動けるようになりましたのでどうぞご安心ください。

島の暮らしの中で生き甲斐となっている 愛らしいヤギ達との交流の中で生まれた作品を今回の個展で発表させていただきました。
37点のヤギの作品のうち33点がお嫁入となり 感激です。 本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。
  
 ↓
 

http://spaceyui.com/exhibition/hanma_keiko2019.html

ページトップへ

Copyright © 2020 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新