2019.12.27:金曜日
安座上真紀子 HAPPY HOLIDAYS

 

 

 

 
視覚を通じてワクワクどきどき楽しませてくれる作品なんて滅多にありません!
安座上真紀子さんの作品には、そんなパワーがあります。
搬入時、ひとつひとつの作品の箱を開梱する度に、溢れるように可愛らしさや素敵さが飛び出し空間を煌めかせ、個展開催前から期待観が膨らみます。
紙という素材を自由に使いこなし、私たちの身近にある物を模しながら作家の世界観を込めて創って行くという作業はご自身も楽しまれているのだろうな、という感じがひしひしと伝わります。そして見る側は更に楽しい思いが広がっていきます。
安座上さんの驚くべき才能は、作品を計測する事なしにフリーハンドで創られるという点にも現れていると思います。今回展示されたネックレスやタイプライター等の大きな作品は流石に輪郭のサイズは測ったという事ですが、細かい設計図等はないようです。
正確なサイズ感覚に見えても、何も計らずにフリーハンドで表現された作品は、正しい縮尺での再現という制作では得られない魅力があるのではないかと感じます。
安座上真紀子さんは、誰にも真似の出来ない独特な表現スタイルを創り上げられたと思いますが、これからも進み続けられる安座上さんの未来に連なる作品がこころから楽しみに思えてなりません。
安座上さんのコメントはお正月明けに届きますので、後日ご紹介させて頂きます。
 

 

 

 
http://spaceyui.com/schedule/makikoazakami_2019.html

ページトップへ

Copyright © 2020 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新