2020.10.08:木曜日
長谷川洋子 NEW DAYS

 

 

 

 
長谷川洋子さんの、スペースユイでは2度目の展覧会が開催されました。
今年も、丁寧に美しく仕上げられた沢山の作品がギャラリー空間いっぱいに展示され、好評を博しました。
長谷川洋子さんの作品は、糸やビンテージの布やビーズ、石など多くの素材を使って創られており、布をカットし、貼り付けながらビーズを縫い付けるという感覚のリズムが、絵の具を塗り重ねて表現していくペインティングの作業に重なって見えます。
絵の具と布や糸等の画材とでは、作成時の時間感覚などが異なると思いますが、長谷川さんの大き目サイズの作品からは、時間の積み重ねや流れがとても興味深く感じられます。
時にはたいへんなスピード感覚で制作されているのでは、と想像致します。
また、長谷川さんの小品からは、それらの根を詰めた密度の濃い作品とは一味異なる、身近に置きたい親密な可愛らしさが漂います。
そして、長谷川さんの個性豊かなマチエールの作品画面は、生き生きと希望に向かって息づくような空気感に満ちていると感じます。
今回の、光る石に縁取られ花々に囲まれた、思い切り麗しい母子像を表現したダイレクトメールもたいへん力強いメッセージを発信していたと思います。
小さな光る宝石類、名前もめずらしい磨き上げられた輝く石等が要所々に散りばめられた作品はオリジナリティー溢れるものに仕上げられ、ご本人自身の個性にも人々を楽しませようというエンターテイメント精神も感じられる等、長谷川洋子さんのクリエイティビティーを改めて感じております。
 

 

 

 
http://spaceyui.com/schedule/hasegawa_yoko2020.html

ページトップへ

Copyright © 2020 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新