2021.07.24:土曜日
安西水丸 「ランゲルハンス島の午後」より

 
 

 
 
2021年夏の安西水丸展では、村上春樹氏との共著である「ランゲルハンス島の午後」をテーマとした作品を版画として制作致しました。
現在から遡って37年前の作品ですが、お二人の息の合った若々しいお仕事ぶりが感じられる、楽しく感動的な作品ばかりでした。
「ランゲルハンス島の午後」の原画は、時が経ち味わい深い感触がありましたが、版画を制作するための原稿ではありませんでしたので破損された部分も多く、版画に創り上げる事が果たして可能なのかと思うくらいでしたが、版画工房の感覚と技術により驚くほど美しく再現されたと思います。
水丸氏の初期の頃からシルクスクリーン制作をお願いしていた360°GRAPHICSは、海外の活躍中のアーティストのオファーも殺到する、現在では予約も困難な人気の工房です。
常に版画の新たな可能性を探りながら制作されている360°GRAPHICSに於いて創られた作品は、水丸氏の持ち味を限りなく生かすことに成功していると思います。
技術の進んだ現在では以前とは変わり、ジークレープリントの上からシルクスクリーンインクを刷って完成させるネオ・シルクスクリーンという技法を用いて版画を制作しております。
これからは、水丸氏の版画をお買い求め頂いた方への保証書には、画廊の箔押しスタンプと共に工房のスタンプも作品補償として箔押しさせて頂く予定でおります。
本年は、世田谷文学館、三軒茶屋キャロットタワー生活工房、山陽堂、と水丸氏の作品同時開催の展示が賑やかに重なりました。
世田谷文学館では、9月20日まで開催しておりますので、水丸氏の仕事の全貌をぜひご覧下さい。
また、安西水丸 版画展「ランゲルハンス島の午後」の開催にあたり、村上春樹さん、水丸氏のご家族、版画工房、そして常に変わらず応援下さる水丸ファンの方々に大きな感謝を致しております。本当にありがとうございます!
 
 

 
 
http://spaceyui.com/schedule/mizumaru_2021.html

ページトップへ

Copyright © 2021 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新