2021.10.21:木曜日
河井いづみ モノ夜想曲

 
 

 
 
河井いづみさんの興味深い展覧会が終わりました。
河井さんは、実際の生活の中のもの達をスーパーなテクニックで表現し、見るとワクワクするような素敵な絵本が出来上がりました。
また彼女の想像力は3次元に止まる事なく、目に見えない世界観をまるで実世界を描くように楽しげに美しく表現します。
どこかから採集して来たかに思える鉱物や宝石、また羽や昆虫や植物など・・・、同じ平面に並べて独特な色彩が加えられます。
宇宙の視線から見たら、それらのもの達の生成される年月の違いなど大した差異はないのかも知れない、いう感覚を想起させられます。
空間の面白さを含むグラフィック的な感性、そしてファンタジックな発想も混じえ、クールなのだけれど、どこかスイートな味わいのある河井いづみさんのイマジネーション豊な作品は人々を魅了し続けます。
河井さんよりお寄せ頂いた文章を以下にご紹介させて頂きます。
 

 
スペースユイでの2年ぶりの個展が終わりました。
お忙しい中お越しくださいました皆様、気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。
今回は、鳥かごの中と外を描いた夜のシリーズを中心としたリトグラフと、近年取り組んだ図鑑絵本や迷路絵本の原画を中心に展示しました。
私は鉛筆を使って描き、パソコンの中で色に変換する手法をとっているので、原画はモノクロームです。
着地点はカラーですが、モノクロの時点で色や空気を描いているつもりなので、そこを楽しんでいただければと展示しました。
イラストレーターとして要望に応えながら描く日々の中で、絵本の仕事に向き合ったことで、子供のころの私に再会でき、何が描きたかったのかを思い出すことができました。節目の作品になったように思います。
またこのような時期に足を運んでいただいたお客様のお顔を見ながら、これまで変わらずに描き続けられていることの幸福と感謝を感じました。作品を見続け応援してくださっている皆様、スペースユイの木村さんやスタッフの皆さん、心から感謝申し上げます。
                                                                                                               河井いづみ
 
 

 
 
http://spaceyui.com/schedule/izumi_kawai2021.html

ページトップへ

Copyright © 2021 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新