2022.04.27:水曜日
小山春子 daily wonder

 
 

 
 
小山春子さんの作品展「daily wonder」、人々に清潔な穏やかな印象を残して終了致しました。
刺繍という、古来からずっと連なる手仕事のリズムを通した表現形態からは、独特のあじわいが生まれるように思います。
通常の平面作品を描くために絵の具を上手くあやつるのも大変ですが、刺繍での微妙なニュアンスを込めた表現は独自の技術が必要とされるに違いなく、作品制作に当たってはご苦労される事も多いのでは、と想像致します。
清涼な気配漂わせる作品や楽しげなポップな作品、また精神の深みを感じられる作品等、多様な表情を見せて下さる小山さんの作品世界でしたが、それらの作品たちは何か新たな更なる可能性のエネルギーを孕んでいる様に感じました。
小山さんに、作品につきましてのコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
 

 
今作品展では下駄の鼻緒なども制作したため、今までよりも
多彩な生地に刺繍をしましたが大変楽しかったです。
 
また、漢字を使った作品も多く作ってみました。
専門的に学んだわけではないのですが、古い時代の漢字は形が
絵に近くおおらかで魅力的です。
 
刺繍も古き良きリズムを感じさせる質感なので、相性が良い
のではないかと思っています。
これからも扱っていきたいモチーフです。
 
作品を作る上で、テーマというほど意識しているわけではない
のですが、毎回ちょっとした意外性を作品に取り込めたら面白
いなと思って制作しています。
 
日常のささやかな意外性は、たとえば少し辛い時でも、ふっと
心を動かして楽しい気分にしてくれたりする要素の一つなので
は…と思うので。
 
展示タイトルの「daily wonder」もそんなイメージでした。
 
今回の展示が皆様の心を少しでも楽しくすることができていた
ら幸いです。
 
最後になりましたが
会場やSNSで作品展をご高覧いただいた皆様、お忙しい中
誠にありがとうございました。
 
またスペースユイの皆様、いつも居心地がよくて心温まる空間
をありがとうございます。
 
この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。
そして今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
あとどうしても付け加えたいことが。
 
戦争は嫌です!
ウクライナの人たちに1日も早く平和を返して!
(誰に言ってるんでしょうか・・・)
 
小山春子
 
 

 
 
http://spaceyui.com/schedule/koyama_haruko2022.html

ページトップへ

Copyright © 2022 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新