2022.10.27:木曜日
黒田愛里 NICE HOLIDAY

 
 

 
 
黒田愛里さんの作品を見て、ポジティブな明るい気持ちになられたという声が多く聞こえて参りました。作品の根底に流れる愛里さんの姿勢は、作品をご覧になられる沢山の方々にまっすぐに届けられている様です。
停滞したこの時代の中で作品を通して温かな明るい灯を投じられるとしたら、作家にとっても受け取る側としましても、こんなに素敵なことはありません!
愛里さんのここ数年間の歩みに触れていて、その大きな前進ぶりに驚かされておりましたが、今回の個展での作品を通して、その力量をあらためて感じました。
全体を通して統一感のある鮮やかでありながら優しい色調も、描かれたモチーフの柔らかな輪郭、そして抽象的とも言える画面処理の方法等、オリジナリティあふれる個性が際立っていました。
愛里さんは、イラストレーターとして忙しくなられてからも、ずっとギャラリーの仕事もサポートして下さっていました。今回の個展を機にギャラリーを離れられますが、ずい分と無理をされていたのではないかと思っております。
惜しくも昨年急逝された谷口広樹氏の教え子だった黒田愛里さんですが、谷口氏は亡くなる直前まで愛里さんの作品を見守り続けて下さっていた事を思い出しております。
ギャラリーのスタッフは現在谷口氏の教え子が三名、大きなご縁を感じていますが、そのきっかけとなった愛里さんの成長を、谷口氏は卒業後もずっと案じて下さっておりました。
これからも更に大きく花開こうとしている愛里さん!
さり気なく、決して目立とうとせず綺麗な気配で佇んでいるけれど、実はパワフルな愛里ちゃんを、大勢の方々が応援して下さっている!と感じております。
 
 

 
 
http://spaceyui.com/schedule/kuroda_airi2022.html

ページトップへ

Copyright © 2022 space yui All Rights Reserved.
解説: 調べる ファイルを更新